FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひびやんに会いに行こう! 改定版

ひびやんに会いにイベントに行きたい!
でもイベントに参加したことがないからよく分からない(>_<)というあなたのためにイベント参加のあれこれをお教えします!(^ー^)
イベントの中でも最も多い発売記念イベントに関して必要なことからイベントの流れや注意事項などです。


【 発売イベントとは? 】
発売イベントはDVD、写真集、トレーディングカード、カレンダーなどの発売に際して開催されるイベントです。
主にメーカー主催ですがまれに店舗主催のイベントもあります。


【 イベントに参加するには? 】
発売記念イベントに参加するにはまずイベント参加券が必要です。
イベント参加券はイベントが行われる店舗でイベント対象商品を買うと貰えます。
イベント参加券は主にイベント開催日の2週間~3週間前から配布がされます。
遅いところは1週間前や4日前やごくまれに当日配布の場合もあります。
イベントにはほとんどの場合、定員があり完売する場合もあるので早めの参加券入手がオススメします。
※完売や定員に達したらイベントには参加出来ませんので注意して下さい。
遠方で当日しか行けないという方は当日の開店時間など早い時間に店舗へ行くことをオススメします。
参加券を取り置きしてくれる店舗さんは残念ながらほとんどありません。
店舗に参加券の配布状況を問い合わせするれば正確には教えてくれませんが、まだ余裕があるとか残り少ない程度ならだいたい教えてくれると思います。
まれですがイベント開催前日までに定員に達した場合に当日券を10枚程度出す店舗もあります。
地方イベントでは電話予約を受け付けているところもあります。


【 イベントの種類と特典 】
イベントには単独イベントと合同イベントがあります。
単独イベントはひびやん1人でのイベント、合同イベントは他の女優さんと一緒に行われるイベントです。
行くならやはりひびやんとの接する時間の長い単独イベントをオススメします!
特典は購入枚数によって異なります。
最も多いのが下記のパターンです。

1枚購入特典:グループ撮影会(私服、コスプレ)、握手、サイン
2枚購入特典:ツーショット(単独イベント)またはハーレムショット撮影 (合同イベント)
3枚購入特典:個人撮影会(下着、別パターンコスプレ) 、ツーショット

メーカー主催のイベントは1枚購入はイベント対象商品で2枚購入以上はもちろんイベント対象商品複数枚でもイベント主催メーカーの他の作品でもOKというシステムになっています。
あまり開催はありませんが店舗主催のイベントは女優さんの出演作が全てや所定のメーカーの作品全てが対象商品となることが多いです。
※まれに特典パターンが変則的な場合がありますので注意して下さい。
過去にあった変則パターンは合同イベントでは3枚購入しないと直筆サインが貰えないとか単独イベントでは1店舗目は1枚購入はグループ写真撮影と握手、2枚購入で直筆サインで2店舗目では1枚購入で直筆サインと握手、2枚購入でグループ写真撮影といったパターンです。
見逃しがちなのでイベント情報確認の際にはご注意下さい。


【 イベントの持ち物 】
持ち物はイベント参加券とカメラがあれば大丈夫です。
あとサインしてもらいたい私物やDVDなどがあれば持って行きましょう!
色紙はメーカーや店舗さんが用意してくれていることが多いです。
※KMPなど色紙配布を終了して色紙が無いメーカーさんもありますのでイベント情報を確認して注意して下さい。
メーカーが用意してくれる色紙はメーカーオリジナルで工作用紙のような厚紙の色紙なので折れ曲がりやすいのでクリアファイル等があると持ち帰りの際に便利です!
イベントで撮影に使用出来るカメラはデジタルカメラ、フィルムカメラ、チェキです。
スマホやタブレットでの撮影が可能なイベントもあり、その場合はイベント情報にスマホ・タブレット撮影可などと書かれていますのでイベント情報で確認して下さい。
スマホ・タブレット撮影が出来ないイベントでカメラが無い場合は撮影の代わりにチェキを貰えたりといった対応してくれます。
※イベント中の動画撮影と撮影タイム以外の撮影は一切禁止です。


【 イベントの流れ 】
イベントの流れはイベントで最も多い3枚購入特典まである下記のパターンで流れでお話します。

1枚購入特典:グループ撮影会(私服、コスプレ)、握手、サイン、生写真
2枚購入特典:ツーショットまたはハーレムショット撮影
3枚購入特典:個人撮影会(下着、別パターンコスプレ)

イベントの流れは会場の大きさと土日祝か平日かによって異なります。

最初は参加者全員会場に入れるイベント会場のイベントの流れからです。
最初にイベントに関する注意事項の説明と女優さんの挨拶があります。
まずは数人人1組(参加者の人数によりますが主に4人か5人)でグループ撮影会(私服、コスプレ)です。
グループ撮影は1組1分が基本です。
撮ったら「はい!」と合図するかスタッフさんの仕切りで順々に目線をくれます。
スタッフさんが仕切ってくれますが、撮ったら「はい!」と合図した方が女優さんも分かりやすいですし、1分という短い時間で一緒になったみんなが1枚でも多く撮れるように協力してグループ撮影をしましょう!
参加者が全員撮り終わったら次にサインと握手です。
単独の時は前の人から順々で、合同の時も基本は前の人から順々にですが参加者が多い場合などは進行によってスタッフさんの指示で空いている女優さんの所に並んでいって全員からサインと握手をしてもらったら終わりという場合があります。
お話はサインを書いてもらってる間に少し出来ます。
参加者全員がサインと握手が終わったら次に2枚購入特典です。
1枚購入の人はここで途中退場も可能です。
イベントが単独イベントの場合はツーショット撮影、合同イベントの時には女優さんに囲まれてのハーレムショット撮影になります。全員の2枚購入特典が終わったら3枚購入者向けの衣装チェンジや下着姿となりますので1枚購入と2枚購入の参加者は退場となります。
3枚購入特典の前に女優さんの休憩と着替えが入ります。
3枚購入特典は個人撮影(下着、別パターンコスプレ)で1人で主に30秒撮り放題です。
合同の場合は順々に隣の女優さんへ移動して個人撮影をします。
ツーショット撮影がある場合は個人撮影が終わってすぐツーショット撮影をする場合と参加者全員の個人撮影が終わってから再度並びなおす場合があります。
個人撮影とツーショット撮影が終わったらイベント終了の挨拶があってイベントは終了です。
※遅刻などで途中入場の場合、救済処置がある場合がありますが基本的にはそれまでに終了した特典を受けることは出来ません。

次に通路や階段等に整列する会場の場合です。
このタイプの会場の場合は1枚購入特典と2枚購入特典と同時に進行します。
最初に3人1組(2人の場合あり)でグループ撮影をします。
こちらの場合も主に1組1分です。
グループ撮影が終わったらすぐに2枚購入特典のツーショットまたはハーレムショットを撮影します。
1枚購入の人はあとはサインになるのでサインをして貰う準備をします。
サインをして貰い握手をしたら退場となります。
3枚購入の人はイベント進行のスタッフさんが3枚購入特典が始まる見込みの時間を教えてくれるのでその時間に再度整列となります。
3枚購入の流れは大きな会場と同じになります。
※最初から水着や下着姿の場合は3枚購入までいっぺんに進行する場合があります。

最後に平日開催の場合です。
平日開催の場合はたいてい参加受付終了時間が設定されています。
平日開催の場合は夕方開催が主なので17時開始で19時30分まで参加受付といった具合で受付終了時間までに購入して会場に行けばイベントに参加することが出来ます。
平日開催の場合は大半が1枚購入から3枚購入までいっぺんに進行する場合が主です。
3枚購入特典で着替えが生じる場合は参加受付締め切り後からの進行になります。

以上がイベントの主な流れになります。
あくまで一例で特典はイベントによって異なる場合もありますし、進行によって変更になる場合があります。
イベントの特典などは開催店舗さんのホームページなどで確認して下さい。


【 イベントの注意事項 】
重複しますが、撮影タイムの際に携帯電話、スマホ、タブレット、ビデオカメラでの撮影は出来ません。
また撮影タイム以外の写真撮影及び動画撮影は一切出来ません。
ツーショット、ハーレム撮影時に女優さんの方からの腕組等は可能ですが、参加者からのボディタッチはNGです。
サインは1人1点までです。
イベントでの参加券は原則1人1枚です。
1人で2枚や3枚持っていても2周や3周は基本的に出来ません。
地方イベントなど参加者の少ないイベントでは出来る場合もありますが、出来るイベントはほとんどありません。



【 差し入れやプレゼントを渡したい! 】
差し入れやプレゼントはサインの時に直接渡すことが出来ます。
地方から遠征する人は地元のお土産(銘菓)などが喜ばれます。
生ものはイベント会場には冷蔵庫などがないことがほとんどで、イベントの進行も時間がびっちりなので食べるのはイベントから帰ってからという場合がほとんどですので保冷が必要な場合は注意が必要です。
たくさんの人が差し入れを持っていくことがあるので食べ物の場合は日持ちするものがおススメです。

イベントに参加するにはから流れは大体こんな感じです。
最初は不安なこととかあると思いますが、参加しちゃえば何てこと無いのでひびやんに会いに行きましょう!(^ー^)ノ

ことみんの晴れ舞台を観に行こう!

ことみんの舞台挨拶に行ってみたいけど舞台挨拶って?というあなたのために参加するにはどうしたら良いかお教えします!(^ー^)


【 上野オークラ劇場 : ピンク映画編 】


《 舞台挨拶に参加するには? 》
ピンク映画のイベントは主に舞台挨拶です。
舞台挨拶では舞台挨拶の後に握手会やサイン会が行われることもあります。
ピンク映画の鑑賞、舞台挨拶、舞台挨拶後の握手会やサイン会は上野オークラ劇場の入場料のみで参加することが出来ます。
上野オークラ劇場の入場料は1600円です。
DVDの発売記念イベントより財布に優しいお手頃なイベントですね(^ー^)
ちなみに人が多くて立ち見になったりはありますが人が多過ぎて入場制限なることは無いと思います。


《 イベントの持ち物 》
持ち物は基本特にありません。
舞台挨拶中は写真撮り放題なので写真を撮りたい人はカメラを持っていくと良いでしょう。
あと舞台挨拶はビデオカメラでの撮影も可能ですので録りたい人はビデオカメラも。
※舞台挨拶は携帯電話、スマホ、タブレットでの撮影も可能だと思います。
舞台挨拶後にサイン会があってサイン会に参加する場合は色紙やサインをしてもらいたい写真や私物と写真を撮りたい人はカメラを持参して下さい。
上野オークラ劇場に色紙の用意及び販売はありません。
近場に買えるところもほぼありませんので事前に色紙や私物を用意しましょう!
※サイン会での写真撮影は携帯電話、スマホ、タブレットでの撮影は出来ません。


《 イベント当日の流れ 》
当日の流れは作品上映→舞台挨拶→握手会及びサイン会です。
上野オークラ劇場ではブログにタイムスケジュールを公開しているのでそちらを見ると詳しく分かります。
上野オークラ劇場さんのブログhttp://uenookura.blog108.fc2.com/
握手会及びサイン会は舞台挨拶終了後に売店脇に列が作られますので劇場のスタッフの方の指示に従って整列します。
流れは発売記念イベントのサイン会と一緒で女優さんが並んで座っているので順々にサインして貰い終了です。
※サイン会は長時間に及ぶ場合がありますので予定がある人は早めに並びましょう。
※女優さんのスケジュールによってはサイン会中でもお帰りになる場合があります。


《 差し入れやプレゼントを渡したい! 》
舞台挨拶では舞台挨拶中にステージへ花束を渡すことが出来ます。
渡すタイミングは様子を見て上手く見計らって行きましょう!←まだよく分かってないw
花束を渡すとすごく映えます!
花束以外の差し入れやプレゼントは進行の妨げになる可能性があるのでサイン会の時やサイン会が無い時は終了後にロビーに出てくる時があったりするのでその時かイベント終了後の出待ちで渡すのが良いと思います。


《 イベントの注意事項 》
舞台挨拶後のサイン会に関してですが、サイン会は主催劇場と女優さんの所属事務所のご厚意で行われています。
ですので女優さんに次のスケジュールがあればそちらが優先され途中でお帰りになる場合がありますがご厚意で行って頂いているので確実に欲しい場合はスタッフさんも巻き進行など最大限の対応はしてくれますが、基本的に早めに並ぶなど自分で対処して大人の対応をしましょう。
ピンク映画イベントにはピンク映画ファンの方々や上野オークラ劇場をはじめとする劇場のファンの方々、劇場を楽しんでる方々など発売記念イベントと違って女優さんのファンだけではなくジャンルの違うファンの方々がたくさんいらっしゃいます。
ジャンルも違えば考え方や思いも応援のしかたも違うのでイベント進行において考え方や意見の相違等が発生する可能性がありますが、理不尽なことでない限りトラブルが起こらないようお互い尊重して楽しく参加しましょう!
ピンク映画のイベントでは混乱が起きないよう特にスタッフさんの指示に従って下さい。
重複しますが、サイン会中の写真撮影の際は携帯電話、スマホ、タブレットでの撮影は出来ません。
ここから上野オークラ劇場さん限定になるかも知れませんが、入場後に買い物等で劇場を出る際は売店の方に言って外出券(時間制限あり)のような券を貰って出れば再度入場料がかかることはありません。
出待ちの際はロビーは狭く混乱するのでその後も引き続き映画を楽しむ方々の為に外で待ちましょう。
出口は1つしかありませんので裏から出るということはありませんw



《 余談の上野オークラ劇場売店にあるオススメの逸品w 》
牛乳もなか
上野オークラ劇場さんの売店に牛乳もなか(小島屋乳業製菓)というアイスがあります。
バニラと違ってあっさりとしてて美味しいので気になった方は是非!www


ピンク映画の舞台挨拶の流れは大体こんな感じです。
発売記念イベントのようなステージと違って舞台挨拶は大きな舞台で行われまさに晴れ舞台なので是非ことみんに会いに行きましょう!(^ー^)ノ


ひびやんに会いに行こう!(^ー^)ノ vol.02

ひびやんのイベントに行ってみたいけどイベントに参加したことがないというあなたのためにイベント参加するにはどうしたら良いかお教えします!(^ー^)

前回の発売記念イベント編に続き今回はピンク映画編です。
とはいえ、私は上野のオークラ劇場さんにしか行ったことないのでここでは上野オークラ劇場さん前提になります。


【 ピンク映画編 】


《 イベントに参加するには? 》
ピンク映画のイベントは主に舞台挨拶です。
あと年1回行われるピンク映画のアカデミー賞と言われるピンク大賞というのがあり、賞の受賞が決まれば授賞式があります。
舞台挨拶では舞台挨拶の後に握手会やサイン会が行われることもあります。
舞台挨拶やピンク大賞の授賞式の観覧、舞台挨拶後の握手会やサイン会へは行われる劇場(映画館)の入場料のみで参加することが出来ます。
ここで前提としている上野オークラ劇場さんだと1600円です。
発売記念イベントと違ってお手頃ですね(^ー^)
ちなみに人が多くて立ち見になったりはありますが人が多過ぎて入場制限なることは無いと思います。


《 イベントの持ち物 》
持ち物は基本特にありません。
舞台挨拶やピンク大賞授賞式中は写真撮り放題なので写真を撮りたい人はカメラを持っていくと良いでしょう。
あと舞台挨拶とピンク大賞授賞式はビデオカメラでの撮影も可能ですので録りたい人はビデオカメラも。
※舞台挨拶と授賞式は携帯電話、スマホ、タブレットでの撮影も可能だと思います。
舞台挨拶後にサイン会があってサイン会に参加する場合は色紙やサインをしてもらいたい写真や私物を持参して下さい。
劇場(映画館)に色紙の用意及び販売はありません。
※サイン会での写真撮影は携帯電話、スマホ、タブレットでの撮影は出来ません。


《 イベント当日の流れ 》
当日の流れは作品上映→舞台挨拶(または授賞式)→握手会及びサイン会です。
前提としている上野オークラ劇場さんではブログにタイムスケジュールを公開しているのでそちらを見ると詳しく分かります。
上野オークラ劇場さんのブログhttp://uenookura.blog108.fc2.com/
握手会及びサイン会は舞台挨拶終了後に売店脇に列が作られますので劇場のスタッフの方の指示に従って整列します。
流れは発売記念イベントのサイン会と一緒で女優さんが並んで座っているので順々にサインして貰い終了です。
※サイン会は長時間に及ぶ場合がありますので予定がある人は早めに並びましょう。
※女優さんのスケジュールによってはサイン会中でもお帰りになる場合があります。


《 差し入れやプレゼントを渡したい! 》
舞台挨拶とピンク大賞授賞式中に花束は渡すことが出来ます。
渡すタイミングは様子を見て上手く見計らって行きましょう!←まだよく分かってないw
ピンク大賞授賞式の時は特に花束は大事です!
自分が応援する女優さんを手ぶらで舞台に立たせると知らなかったとしてもものすごく後悔します。←経験談。
花束以外の差し入れやプレゼントは進行の妨げになる可能性があるのでサイン会の時やサイン会が無い時は終了後にロビーに出てくる時があったりするのでその時かイベント終了後の出待ちで渡すのが良いと思います。


《 イベントの注意事項 》
舞台挨拶後のサイン会に関してですが、サイン会は主催劇場さんと女優さんの所属事務所のご厚意で行われています。
ですので女優さんに次のスケジュールがあればそちらが優先され途中でお帰りになる場合がありますがご厚意で行って頂いているので確実に欲しい場合はスタッフさんも巻き進行など最大限の対応はしてくれますが、基本的に早めに並ぶなど自分で対処して大人の対応をしましょう。
ピンク映画イベントにはピンク映画ファンの方々や上野オークラ劇場さんをはじめとする劇場のファンの方々、劇場を楽しんでる方々など発売記念イベントと違って女優さんのファンだけではなくジャンルの違うファンの方々がたくさんいらっしゃいます。
ジャンルも違えば考え方や思いも応援のしかたも違うのでイベント進行において考え方や意見の相違等が発生する可能性がありますが、理不尽なことでない限りトラブルが起こらないようお互い尊重して楽しく参加しましょう!
ピンク映画のイベントでは混乱が起きないよう特にスタッフさんの指示に従って下さい。
重複しますが、サイン会中の写真撮影の際は携帯電話、スマホ、タブレットでの撮影は出来ません。
ここから上野オークラ劇場さん限定になるかも知れませんが、入場後に買い物等で劇場を出る際は売店の方に言って外出券(時間制限あり)のような券を貰って出れば再度入場料がかかることはありません。
出待ちの際はロビーは狭く混乱するのでその後も引き続き映画を楽しむ方々の為に外で待ちましょう。
出口は1つしかありませんので裏から出るということはありませんw



《 響騎の超個人的オススメw 》
牛乳もなか
上野オークラ劇場さんの売店に牛乳もなか(小島屋乳業製菓)というアイスがあります。
バニラと違ってあっさりとしてて美味しいので気になった方は是非!www


ピンク映画イベントの流れは大体こんな感じです。
発売記念イベントのようなステージと違って舞台挨拶も受賞式も舞台で行われまさに晴れ舞台なので是非ひびやんに会いに行きましょう!(^ー^)ノ


本中3周年記念・秋葉原共演イベント

1月13日(月・祝)に今年最初のイベントが開催されました。
本中のメーカー3周年記念イベントでひびやんとはるきちことさとう遥希さんとの合同イベントでした(^ー^)

《 開催店舗 》
12:00~ エムズ秋葉原・m'studio
17:30~ 買取販売市場ムーランアキバ本店

《 参加特典 》
1枚購入:私服グループ撮影会・サイン握手会・現場スチール生写真セット
2枚購入:私服ハーレムショット撮影
3枚購入:下着での個人撮影会+下着での2ショット撮影
2店舗参加特典:別パターン集合生写真セット

《 イベントの写真 》
本中3周年記念イベント
買取販売市場ムーランアキバ本店にて
エムズ秋葉原・m'studioの写真は上手く撮れなかったので無しで(^ー^;
※写真の転載及び二次利用はしないで下さい。

《 イベントの感想 》
2014年最初のイベントで幸先良く2店舗とも完売で大盛況でした。
参加者は完売ということでエムズは80人、ムーランは80人+前日までに完売したので当日券が10出たので90人です。
今回のイベント参加券は1ヶ月前から発券が始まったのですが、2店舗開催の場合は2店舗ともおおよそ同じペースで参加券が出るのですが、このイベントはなぜかムーランの参加券が異様に早いペースで出て私が確保した配布開始1週間後の時点でエムズが26番でムーランが50番と倍の差が出ていました。
私は秋葉原まで電車で1時間掛かるし、仕事の都合もあってそうすぐに参加券を確保に行けないので過去の状況から予測して都合を見つけて確保に行くのですがここ最近は変則的でなかなか読めなくなってきましたね。
まぁ、いずれにせよ早めに確保しろってことですな。
さてイベントですが、ひびやん&はるきちは相変わらず仲良しですな。
本人達は知らないと思いますが、会場入りからイベント始まるまで控え室からの笑い声が終始筒抜けでしたwww
イベントの進行は巻き進行で知られた方だったのですが、特にさほど巻かれることもなくエムズもムーランも共にひびやんともはるきちともゆっくりお話出来ました。
そんな進行ながらもエムズとムーランの間に時間的余裕もあったようなので良かったです。
ムーランの後の出待ちまで終わったのはいつもと変わらない時間でしたがwww
また是非このコンビでイベントをやって欲しいものです(^ー^)


ひびやんに会いに行こう!(^ー^)ノ vol.01

ひびやんのイベントに行ってみたいけどイベントに参加したことがないというあなたのためにイベント参加するにはどうしたら良いかお教えします!(^ー^)

イベントにはいくつか種類があり、DVDなどの発売記念イベントが主で他にオフ会や舞台挨拶や公開生放送などです。
中でも最も多い発売記念イベントに関して必要なことからイベントの流れと注意事項などをお教えします。


【 発売記念イベント編 】


《 イベントに参加するには? 》
発売記念イベントに参加するにはまずイベント参加券が必要です。
イベント参加券はイベントが行われる販売店でイベント対象商品を買うと貰えます。
イベント参加券はイベント開催日の2週間~3週間前から配布がされます。
遅いところは1週間前や4日前などの場合もあります。
イベントにはほとんどの場合、定員があるので早めの参加券入手がオススメです。
地方で当日しか行けないという方は当日早い時間に店舗さんへ行くことをオススメします。
残念ながら参加券を取り置きしてくれる店舗さんはほとんどありません。
店舗さんに参加券の配布状況を問い合わせするのも良いかも知れません。
正確には教えてくれませんが、まだ余裕があるとか残り少ない程度なら教えてくれます。
※完売もしくは定員に達したらイベントには参加出来ませんので注意して下さい。
まれですがイベント開催日前までに定員に達した場合に当日券を10枚程度出す店舗さんもあります。


《 イベントの持ち物 》
持ち物は基本はイベント参加券とカメラがあれば大丈夫です。
あとはサインしてもらいたい私物やDVDなどがあればそれも。
色紙はほとんどの場合メーカーさんや店舗さんが用意してくれています。
メーカーさんが用意してくれる色紙はメーカーオリジナルで工作用紙のような厚紙の色紙なので折れ曲がりやすいのでクリアファイル等があると便利です。
イベントで使用出来るカメラはデジタルカメラ、フィルムカメラ、チェキです。
カメラが無い場合は撮影タイムの代わりにチェキを貰えたりといった対応してくれるので大丈夫です。
※携帯電話、スマホ、タブレット、ビデオカメラでの撮影は出来ません。


《 イベント当日の流れ 》
イベントには単独のイベントと他の女優さんと一緒の合同イベントがあります。
イベントの進行は店舗さんの会場によって異なります。
大きな会場を持ってる店舗さんは参加者全員会場に入れ会場内で順々に進行し、会場が狭い店舗さんは通路や階段等に整列して順番に順々に進行します。
イベント開始時間の15~30分前に入場または整列が始まります。
※入場順は先着順やイベント参加券の番号順などイベント会場によって異なります。
ここからは最も多い3枚購入特典まである下記のパターンで流れでお話します。

1枚購入特典:グループ撮影会(私服、コスプレ)、握手、サイン
2枚購入特典:ツーショットまたはハーレムショット撮影
3枚購入特典:個人撮影会(下着、別パターンコスプレ)

最初にイベントスタッフさんからイベントの流れなどの簡単な説明があります。
その後女優さんが入場して挨拶の後、特典スタートです。
特典の進行は会場によって異なります。

『 参加者全員会場に入れる会場の場合 』
最初に5人1組(4人や6人の場合あり)でグループ撮影会(私服、コスプレ)です。
1組1分が基本です。
撮ったら「はい!」と合図するかスタッフさんの仕切りで順々に目線をくれます。
参加者が全員撮り終わったら次にサイン握手です。
単独の時は順々で、合同の時も基本は順々にですが進行によって空いている女優さんの所に並んで終わったら隣といった感じで全員からサインと握手をして貰えます。
お話はサインを書いてもらってる間に少し出来ます。
女優さんが2人の時は2人同時にサインを書いて貰うという場合もあります。
サインが一通り終わったら次に2枚購入特典です。
1枚購入の人は途中退場可能です。
イベントがひびやんの単独イベントの場合はツーショット撮影、合同イベントの時には女優さんに囲まれてのハーレムショット撮影になります。
2枚購入特典が終わったら1枚購入と2枚購入の参加者は退場となります。
3枚購入特典の前に女優さんの休憩と着替えが入ります。
3枚購入特典は個人撮影(下着、別パターンコスプレ)で1人で30秒撮り放題です。
合同の場合は順々に隣の女優さんへ移動して個人撮影をします。
個人撮影が一通り終わってからツーショット撮影になります。
流れは個人撮影と一緒です。
ツーショット撮影が終わったらイベント終了の挨拶があってイベントは終了です。
※遅刻などで途中入場の場合、それまでに終了した特典を受けることは基本出来ません。

『 通路や階段等に整列する会場の場合 』
このタイプの会場の場合は1枚購入特典と2枚購入特典と同時に進行します。
最初に3人1組(2人の場合あり)でグループ撮影をします。
こちらの場合も1組1分です。
グループ撮影が終わったらすぐに2枚購入特典のツーショットまたはハーレムショットを撮影します。
1枚購入の人はあとはサインになるのでサインをして貰う準備をします。
サインをして貰い握手をしたら退場となります。
3枚購入の人はイベント進行のスタッフさんが3枚購入特典が始まる見込みの時間を教えてくれるのでその時間に再度整列となります。
3枚購入の流れは大きな会場と同じになります。

以上がイベントの流れになります。
あくまで一例で特典はイベントによって異なる場合もありますし、進行によって変更になる場合があります。
イベントの特典などは開催店舗さんのホームページなどで確認して下さい。


《 イベントの注意事項 》
重複しますが、撮影タイムの際に携帯電話、スマホ、タブレット、ビデオカメラでの撮影は出来ません。
また撮影タイム以外の写真撮影及び動画撮影は一切出来ません。
ツーショット、ハーレム撮影時に女優さんの方からの腕組等は可能ですが、参加者からのボディタッチはNGです。
サインは1人1点までです。
イベントでの参加券は原則1人1枚です。
1人で2枚や3枚持っていても2周や3周は基本的に出来ません。
地方イベントなど参加者の少ないイベントでは出来る場合もありますが、秋葉原で開催のイベントではほぼ出来ません。



《 差し入れやプレゼントを渡したい! 》
差し入れやプレゼントはサイン特典の時に直接渡すことが出来ます。
地方から遠征する人は地元のお土産(銘菓)などが喜ばれます。
たくさんの人が差し入れを持っていくことがあるので食べ物の場合は日持ちするものがおススメです。
東京や近郊での開催の場合はお花もおススメですよ。


《 これは要注意! 》
特典の1つのサインに関してですが、基本的に1枚購入でサインを書いてもらうことが出来るのですが、ここ最近のイベントで1枚購入ではグループ撮影と握手だけで2枚購入しないとサイン特典がないとか厳しい場合には3枚購入や4枚購入しないとサイン特典がないというパターンが増えてます。
サイン特典は短い時間ですが、書いてもらってる間に直接お話が出来る貴重な時間ですのでどのイベントに行こうか迷ってる人や予算の都合で購入枚数を調整しようと思ってる人はメーカーさんや開催店舗さんのイベント情報の購入特典のサイン特典に関してよく確認することをオススメします!


イベントに参加するにはから流れは大体こんな感じです。
最初は不安なこととかあると思いますが、参加しちゃえば何てこと無いのでひびやんに会いに行きましょう!(^ー^)ノ


HI~POWERS

Jupter

このブログはAV女優の大槻ひびきさんをこよなく愛するファンの響騎がゆるくやっています(^ー^)ノ
イベントや撮影会などのレポを気まぐれで書いていく予定です。←いつまで続くやら(^ー^;

HI~POWERSは大槻ひびきさんの所属事務所T-POWERSを大槻ひびきさんファンとして悪ふざけでアレンジしたものす。
マネージャー様をはじめとする一部のT-POWERS関係者の方には大目に見てもらっております。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
★ ひびきさんの公式リンク ★

* ひびきの淫乱教室 *
大槻ひびきさんの公式ブログ

* 大槻ひびき@Twitter *
ひびきさんのツイッター

* WAAP TV & BB *
WAAP公式サイト

QRコード
QR
検索フォーム
御来場者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。